マガジンのカバー画像

サントリ―活動報告

16
サントリーが行なっているさまざまな活動をご報告する記事をまとめています。
運営しているクリエイター

2020年8月の記事一覧

「野鳥は環境のバロメーター」~鳥の存在から考える自然環境との関わり方

シャインのみなさま、お疲れ様です! サントリー マル・デ・シャイン企画担当の「ウエダ」です。 日常的に運転しなくなりはや3年、先日妻に代わり久しぶりに運転したところ露骨に駐車が下手になっており、落ち込みました。 本日のテーマとは全く関係のない僕の近況報告から入らせていただきましたが、マル・デ・シャインは、サントリーの様々な活動を「まるで社員」のような気持ちで一緒に学び、これからのサントリーを考えてくれる仲間を集めるプログラム。 今回は、サントリーが長年携わっている「愛鳥

スキ
25

「水の日」だから一緒に考えたい、水を育むための20年という歳月。

8/1は「水の日」シャインの皆さまこんにちは。広報担当の「カナザワ」です。 8月は一年で水の使用量がもっとも増える月です。 その最初の一日(8/1)が「水の日」と定められていることをご存じですか? 水資源の大切さや、きれいで安全な水へアクセスできることの重要性は皆さまもご存じのことと思います。 僕たち、サントリーグループは「水と生きる」を社会との約束として掲げており、継続的に「水と生きる」に込めた思いや、その実現に向けた取り組みを積極的に紹介させていただいています。 今

スキ
12